ナムコの名作ゲームがNintendo Switchで甦る!「NAMCO MUSEUM」がNintendo Switchで今夏配信決定!!

ミニスーファミも話題となったが、こっちも話題になりそう!

(引用はここから)
・名作タイトルを収録した「NAMCO MUSEUM」がNintendo Switchで配信決定。「パックマン vs.」「スカイキッド」など11タイトル。2017年夏リリース

バンダイナムコエンターテインメントは本日(2017年6月29日),アーケードゲームの名作などを集めた
Nintendo Switch版「NAMCO MUSEUM(ナムコミュージアム)」を2017年夏に配信すると発表した。
ダウンロード販売のみで,価格は3000円(税込)となっている。

 Nintendo Switch版「NAMCO MUSEUM」には,「パックマン」「ギャラガ」
「ディグダグ」「ドルアーガの塔」「スカイキッド」「ローリングサンダー」「ギャラガ’88」「スプラッターハウス」
「タンクフォース」「ローリングサンダー2」のアーケードゲームの名作10タイトルに加え,
ゲストタイトルとして「パックマン vs.」が収録される。
TVモード,テーブルモード,携帯モードに対応しているので,家でも外でも遊べるのが嬉しいところ。往年のアーケードファンはチェックしておこう。


Nintendo Switch『NAMCO MUSEUM』(ナムコミュージアム)が配信決定!
名作10タイトルに加えて「パックマン vs.」を収録!

株式会社バンダイナムコエンターテインメントは、往年のアーケードゲームの中から選りすぐりの名作を集めた
Nintendo Switch 『NAMCO MUSEUM』(ナムコミュージアム)を2017年夏に配信いたします。

『NAMCO MUSEUM』(ナムコミュージアム)は、アーケードゲームの名作10タイトル
( 「パックマン」、「ギャラガ」、「ディグタグ」、「ドルアーガの塔」、「スカイキッド」、「ローリングサンダー」、
「ギャラガ’88」、「スプラッターハウス」、「タンクフォース」、「ローリングサンダー2」 )に加え、
ゲストタイトルとして「パックマン vs.」を収録いたします。

TVモード、テーブルモード、携帯モードに対応しているので、名作を外出先でも、
ご家庭でもお楽しみいただけます。2017年夏の配信まで楽しみにお待ちください。
(ここまで)

引用・・・4gamer.

情報元はこちら
http://www.4gamer.net/games/386/G038620/20170629006/

ナムコの名作ゲームがNintendo Switchで復刻!
「NAMCO MUSEUM」がNintendo Switchで今夏配信が決定しました。
収録タイトルは「パックマン」「ギャラガ」「ディグダグ」「ドルアーガの塔」
「スカイキッド」「ローリングサンダー」「ギャラガ’88」「スプラッターハウス」
「タンクフォース」「ローリングサンダー2」のアーケードゲームの名作10タイトルに加え,
ゲストタイトルとして「パックマン vs.」が収録されるとのことです。

「NAMCO MUSEUM」は.PlayStation、ゲームボーイアドバンス、PlayStation Portable、
PlayStation 2、ニンテンドーDS、Wii版、PlayStation 3、Xbox 360で展開してきた
人気シリーズでナムコの懐かしのアーケードゲームを収録したソフトです。
その「NAMCO MUSEUM」最新作がNintendo Switchでも展開される。

ここ最近、レトロゲームの復活が多いでね。
実は・・・Nintendo Switchで発売された聖剣伝説コレクションが初週29,564本売れており、
結構、レトロゲームは需要があるんです。

ミニスーファミもそうですが、今後はレトロゲームの復活が増えることでしょう。
もちろん、Nintendo Switchにはそういうのも期待した方が良いでしょう

この記事へのコメント