2017年夏アニメの注目作。アホガールと徒然チルドレン

2017年夏アニメはアホガールと徒然チルドレンの2タイトルに注目しています。 アホガール [まとめ買い] アホガール(週刊少年マガジンコミックス) - 徒然チルドレン [まとめ買い] 徒然チルドレン(週刊少年マガジンコミックス) - どちらも原作は週刊少年マガジンの4コマ漫画。 それぞれ15分ずつのアニメとなっており、2タイトルのセット放送となり、 アホガール⇒徒然チルドレンの順に放送する放送形態となる。 アホガールと徒然チルドレンは週刊少年マガジンで連載中の人気の4コマ漫画である。 アホガールはとてつもなく頓珍漢なヒロインの女子高生が、主人公である幼馴染の少年をはじめと する周囲の人物をトラブルに巻き込んでは主人公に突っ込みを受ける、 もしくは(鉄拳)制裁されるといったものが通例となる痛快で残念な四コマギャグ漫画 対する、徒然チルドレンは思春期の少年少女が織りなす日常を切り取ったオムニバス形式の 学園ラブコメディ。主人公が複数おり、並列した時間軸で進行していく。 こちらも4コマ漫画です。 本作はどちらも一般販売のDVD化の予定がなく、コミックの特装版としてDVD 販売される予定とのこと。 アホガールは原作第10、11、12巻の特装版に各4話ずつ収録されたDVDが付属予定 徒然チルドレンは原作第9、10、11巻の特装版に各4話ずつ収録したDVDが付属予定 アホガール TVアニメ「アホガール」ティザーPV …

続きを読む

ちおちゃんの通学路がTVアニメ化決定wwww

コミックフラッパーで連載中の『ちおちゃんの通学路』がテレビアニメ化が決定した事がわかった。 [まとめ買い] ちおちゃんの通学路(コミックフラッパー) - (引用はここから) ・「ちおちゃんの通学路」「アンゴルモア」などKADOKAWA4作アニメ化 川崎直孝「ちおちゃんの通学路」、たかぎ七彦「アンゴルモア 元寇合戦記」 のアニメ化が決定した。ともに2018年の放送を予定している。 これはアメリカ・ロサンゼルスで開催中のAnime Expo 2017にて発表されたもの。 月刊コミックフラッパー(KADOKAWA)にて連載中の「ちおちゃんの通学路」は、 ちょっとゲスな性格の女子高生・三谷裳ちおが、通学路で体験するさまざまなアクシデントを 描いた登校コメディ。アニメのキャラクターデザインは松本麻友子、 アニメーション制作はディオメディアが務める。 一方「アンゴルモア 元寇合戦記」は、蒙古襲来の事件・元寇を題材にした歴史マンガ。 KADOKAWAのWebマンガサイト・ComicWalkerにて連載されている。 アニメでは監督を栗山貴行、シリーズ構成をヤスカワショウゴ、 キャラクターデザインを小峰正頼、アニメーション制作をNAZが担当する。 また安倍吉俊がキャラクター原案を務めるオリジナルアニメーション 「プロジェクトD」の制作も決定。さらに藍屋球がコミカライズ版を手がけている、 アネコユサギの小説「盾の勇者の成り上がり」のアニメ化も発表された。 …

続きを読む