(このキャストで大丈夫か!?)アニメ『ゲゲゲの鬼太郎』人気アニメからの豪華キャストで4月よりドラゴンボール超の後番…

・(このキャストで大丈夫か!?)アニメ『ゲゲゲの鬼太郎』人気アニメからの豪華キャストで4月よりドラゴンボール超の後番組でテレビアニメ復活! ウワサは事実だった! というか、大丈夫なの?このキャストでwww 鬼太郎が峰不二子(ルパン三世)、目玉おやじが悟空(ドラゴンボール)、砂かけばばあはルフィ(ワンピース)!?? ・「ゲゲゲの鬼太郎」新作が4月開始!鬼太郎は沢城みゆき、目玉おやじに野沢雅子 水木しげる原作によるテレビアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」第6期の制作が決定した。4月1日より毎週日曜9時からフジテレビほかにて放送される。 1968年に第1期が始まって以降、約10年置きに5度にわたって制作されてきたアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」。 今年1月3日に50周年を迎えたことを記念し放送される新作は、2015年に水木が亡くなってから初のシリーズとなる。 主人公の鬼太郎役は沢城みゆきが担当。目玉おやじ役は、初代の鬼太郎役を演じた野沢雅子が務める。 またねずみ男役は古川登志夫、ねこ娘役は庄司宇芽香、一反もめん役は山口勝平、子泣きじじいとぬりかべの2役は島田敏、 砂かけばばあ役は田中真弓に決定。さらに今作のオリジナルキャラクターとして登場する、人間の女の子・犬山まな役には藤井ゆきよが名を連ねる。 沢城は「それぞれの世代にそれぞれの鬼太郎像があると思いますが、このチームでどんな『ゲゲゲの鬼太郎』を創っていけるのか、 プレッシャーよりも、静かに静かにどきどきしているところです」とコ…

続きを読む

日本一ソフトウェアが完全新作『嘘つき姫と盲目王子』を発表、お姫様に扮したバケモノと盲目の王子の切ない物語

日本一ソフトウェアが完全新作『嘘つき姫と盲目王子』を発表、お姫様に扮したバケモノと盲目の王子の切ない物語 2018年1月18日、日本一ソフトウェアが、新作家庭用ゲームタイトルを紹介する動画を公開。 この中で、完全新作タイトルとなる『嘘つき姫と盲目王子』が発表された。 これは同社が毎年開催している、社員であれば誰でも参加できるゲーム企画コンペ“日本一企画祭”から生まれたタイトルで、企画者は女性のWebデザイナー。絵本のようなタッチのビジュアルが特徴だ。お姫様に化けたバケモノと、目の見えない王子の交流を描く、切ないストーリーが展開するという。 日本一ソフトウェア新作『嘘つき姫と盲目王子』、絵本のようなビジュアルのまま動くショートプレイ動画を独占公開! 日本一ソフトウェアが公開した動画で発表された、新作タイトル『嘘つき姫と盲目王子』。本作の動画と開発者コメントを、ファミ通.comで独占公開! 引用・・・ファミ通 情報元はこちら https://www.famitsu.com/news/201801/18150107.html 日本一ソフトウェアの新作タイトル『嘘つき姫と盲目王子』が発表された。 絵本のようなビジュアルのまま動くゲームだと言う

続きを読む

『project Nightmare』日本一ソフトウェアの新作は、実写映像とアドベンチャーを組み合わせたホラー作品

『project Nightmare』日本一ソフトウェアの新作は、実写映像とアドベンチャーを組み合わせたホラー作品 2018年1月18日、日本一ソフトウェアが、新作タイトルを紹介する動画を公開。この動画に出演した新川宗平代表取締役社長が、新プロジェクト『project Nightmare』を発表した。 このプロジェクトは、実写映像とアドベンチャーゲームを組み合わせたタイトルとのこと。動画では、見知らぬ部屋で目覚めた女性が、暗闇に包まれた建物を探索する様子が確認できた。そしてナイフを持った何者かが現われ……。この先はいったいどうなるのか? ちなみに、実写映像の撮影は、日本一ソフトウェアの所在地である岐阜県で行っているとのこと。 同作はおそらく、2017年夏の日本一ソフトウェアの暑中見舞いに描かれていた作品だと思われる。 続報に期待したい。 引用・・・ファミ通 情報元はこちら https://www.famitsu.com/news/201801/18150087.html どのようなゲームになるかは予想つかないが、 実写ゲームは久しく発売されていないので注目度も高まることでしょうね。

続きを読む