実写でも賭け狂いましょう!「賭ケグルイ」ドラマ化、監督は英勉

・実写でも賭け狂いましょう!「賭ケグルイ」ドラマ化、監督は英勉 河本ほむら原作、尚村透作画「賭ケグルイ」の実写ドラマ化が決定した。 「賭ケグルイ」は、ギャンブルでの階級制度が存在する名門・私立百花王学園を舞台に、賭け事のリスクを楽しむ“賭ケグルイ”の蛇喰夢子を描くギャンブルマンガ。ガンガンJOKER(スクウェア・エニックス)にて連載されており、単行本は8巻まで発売されている。また「賭ケグルイ双」「賭ケグルイ妄」といったスピンオフ作品も展開されており、2017年11月時点で単行本はシリーズ累計370万部を突破。今年7月にはテレビアニメもオンエアされた。 実写化にあたり、河本は「『賭ケグルイ』は僕の好きなものを詰め込んだ漫画です。それをまさか実写で見られるなんて。とても光栄だし、望外の喜びです」とコメント。また尚村からは実写化決定を祝したイラストが到着し、「河本さんに原作をいただき、毎日描き続けてきた夢子たちがアニメになって今度は実写になるなんて…!吉報に滾りながら原稿を描いています」とドラマ化に期待するメッセージを寄せた。 また監督は「ヒロイン失格」「あさひなぐ」の英勉が担当。「ボクの中で夢子ちゃんが賭ケグルイ、鈴井くんがガチ挙動り、芽亜里ちゃんが叫びまくり、滾ってしまいます状態です」と意気込んだ。 ドラマ「賭ケグルイ」は、MBSにて2018年1月14日24時50分より、TBSにて16日25時28分よりオンエア。出演キャストなどは順次公開されていく。 引用・・・コミッ…

続きを読む

「ハヤテのごとく!」畑健二郎と「ケンイチ」松江名俊の新連載が今冬サンデーで

・「ハヤテのごとく!」畑健二郎と「ケンイチ」松江名俊の新連載が今冬サンデーで 「ハヤテのごとく!」の畑健二郎、「史上最強の弟子ケンイチ」「トキワ来たれり!!」の松江名俊による新連載が、週刊少年サンデー(小学館)にて今冬開幕することが、本日11月22日発売の同誌52号にて告知された。 なお11月29日発売の2018年1号では、七月鏡一原作、杉山鉄兵作画による新連載「探偵ゼノと7つの殺人密室」が開幕。12月6日発売の2号では「エンジェル伝説」「CLAYMORE」の八木教広が「蒼穹のアリアドネ」、12月13日発売の3・4合併号では山地ひでのりが「マリーグレイブ」と題した新連載をスタートさせる。また次号では、青山剛昌「名探偵コナン」の劇場版最新作について情報が公開される。 加えて今号では、西森博之「柊様は自分を探している。」が残り5話で最終回を迎えることも告知された。 引用・・・コミックナタリー 情報元はこちら http://natalie.mu/comic/news/257742 「ハヤテのごとく!」の畑健二郎さんの新連載が始まるのね。。。 というか、アド アストラ ペル アスペラはどうしたんだよ!?と思いました。 というか、「柊様は自分を探している。」が残り5話で終わるのか・・・。

続きを読む

『どうぶつの森 ポケットキャンプ』App Store/Google Playで配信開始

・『どうぶつの森 ポケットキャンプ』App Store/Google Playで配信開始 任天堂は、スマートフォンアプリ『どうぶつの森 ポケットキャンプ』の配信をApp StoreとGoogle Playにて開始した。基本料金無料で、アイテム課金あり。 本作は、人気シリーズ『どうぶつの森』のスマートフォン用新作。プレイヤーはキャンプ場の管理人となって、ハウジングやキャラクターとの交流を楽しめる 引用・・・ファミ通 情報元はこちら https://www.famitsu.com/news/201711/21146515.html 11月22日配信だったけど、先行で11月21日に配信開始されました。 『どうぶつの森 ポケットキャンプ』住民の入れ換えが自由自在に! スマホに最適化されたスローライフのインプレッションをお届け https://www.famitsu.com/news/201711/22146466.html 早速やってみたけど、本格的などうぶつの森をスマホで楽しめるという点が良いと思いましたね。 “リセットさん”と無縁のキャンプ場というのが笑ったけどwww

続きを読む